• お仕事検索
  • 利用者の体験談
  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
トラストのスタッフが更新中! 派遣豆知識&ブログ 現場から 配信

怒涛の結婚ラッシュ!!!

カテゴリー:ブログ

掲載日:2017/07/05

二人兄妹の兄と私にはそれぞれ3人の子供がいます。
兄(娘3人)私(息子2人、娘1人)
数年前、すでに30歳を過ぎた子、もうすぐ過ぎてしまう子、彼らを見ながら
兄と私は「どうして、うちの子達は結婚できないんだろう?(もはや、結婚しないのではなくできないと思っていた)」と嘆いていました。
今、思えば私たちは早く親の責任から逃れたく、「結婚」という形で彼らを
他人に任せ、安心したかったのです。親のエゴでしょうか。
でも安心したいだけではなくやはり彼らの幸せを願っていました。(それが結婚だと思っていただけで)

しかし、突然ラッシュはやって来ました!
兄の二女が、そして長女が続いて結婚しました。
三女も今夏ハワイで挙式、名古屋で披露宴、そしてアメリカに行きます。
相手がアメリカ人なので(三女は3年ほどアメリカで働いていました)
ミーハーな私は子供はハーフだなと楽しみにしています。
そして、私の娘も昨年入籍し、今秋挙式となりました。
長男もソロソロかな・・?

姪(三女)に頼まれ、忙しい彼女の母親の代わりに式場、披露宴会場探し、
衣装合わせに付き合っていると、面倒ですが結構楽しんでいる自分に気付かされ
娘の時はもっと楽しいんだろうなと思い、やはり結婚は親の楽しみでもあるんだ
と痛感しました。

ここからは私の勝手な考えです。
人は一度は親元を離れ、一人もしくは他人と暮らすべきだと思います。
できれば一人より二人以上で。
全く違った環境で育った他人同士が気を遣い、それに伴い相手を思いやることで
人は成長していくと思うのです。
家にいるときのように、だいたいが自分の思い通りになるのとは違い、我慢する
こと、生活においての色々な考え方・やり方、などを知ることによって今まで
自分が知らなかったことに気付かされ成長できると思うのです。
(事実、娘は変わりました)

でも「結婚」は「縁」です。
こればかりはどうしようもない。
娘が30歳を過ぎたら家から出そうと(一人暮らし)思っていました。
その矢先に結婚が決まったので彼女には「縁」があったのだと安心しました。
そして、よくこんな娘と結婚してくれたと婿殿に感謝する毎日です。

今は、去年急死した母もこんな気持ちだったのだろうかと母の思いを知る日々です。

警備事業室 H

最近のブログはこちら
https://trust-family.careers/category/diary/

最近の体験談はこちら
https://trust-family.careers/experience/

—————————-
●トラスト求人サイトHP(TOP)
https://trust-family.careers/

●愛知・岐阜(東海エリア)求人情報
https://trust-family.careers/area/area-tokai/

●福岡・佐賀(九州エリア)求人情報
https://trust-family.careers/area/area-kyusyu/

●トラストコーポレーションサイトHP
http://www.trust-family.co.jp/
「岡崎 トラスト」で検索下さい!
—————————-

  • いいね!
  • つぶやく

記事一覧へ戻る